1. HOME
  2. プレス加工難問解決事例
  3. 高精度円筒曲げ加工(パイプ加工)と開き止め

WORKS

プレス加工難問解決事例

高精度円筒曲げ加工(パイプ加工)と開き止め

【曲げ加工】
使用材質: C2680P-1/2H
板厚: 0.3mm

【説明】
順送プレス金型でパイプ形状の加工が可能です。さらに側面への加工を可能しています。

本製品は順送プレス加工を用いた丸め加工の例です。

本製品は直径4mmに対し、真円度0.04mm以下の公差をクリアしています。さらに、残留応力が原因で円筒の径が微細ながら広がってしまう問題を、開き止めの加工で解決しています。

側面への加工も1型内で行っており、順送プレスのメリットが最大限生かされた例と言えます。

山崎

プレス加工難問解決事例