1. HOME
  2. プレス加工難問解決事例
  3. 高硬度材(Hv:500以上)のせん断加工

WORKS

プレス加工難問解決事例

高硬度材(Hv:500以上)のせん断加工

【せん断加工】
使用材質: SUS301-CSP-EH
板厚: 0.33mm

【説明】
硬度の高い材料のせん断加工を金型工具の消耗を最小限に抑えて行えますので、量産コストダウンが可能です。

この製品はステンレスバネ材であるSUS301-CSP-EHを使用しています。

Hvで500以上の硬度があり高速でプレス加工する際の金型工具(パンチやダイ)の消耗が激しく、開発段階では生産性に大きな問題を抱えておりました。

弊社では工具材質の選定やパンチやダイの形状の工夫、加工油の選定に対し実験を行い、高速加工においても工具の消耗を最小限に抑える事に成功しました。

また、この製品は順送プレス加工後にあるバフ研磨工程と洗浄工程、さらには抜き落とし、整列工程までを全てインラインにて行っており、大変効率的に加工が出来ます。

山崎

プレス加工難問解決事例